セックスを楽しむためのラブ薬


勃起不全回復薬というものは、沢山に日本でも出回っています。

主に主力は3つになりますが、ラブ薬というようなものや、精力増強剤やサプリメントなども含めると、本当に多くの商品を見つける事が出来ます。

その中でも人気なのは、バルデナフィルを中心としたレビトラと、シルデナフィルを主成分としたバイアグラでしょう。

シルデナフィルもバルデナフィルも成分から見た視点としては同じようなものですが、実際に現れる効果というものは、何気に違ってきているのです。

特に効き方といったものや、効き目といったものには、違いが明確化しており、それぞれに相性というものを感じる方もいらっしゃることでしょう。

日本のシェアに関しては、まだまだバルデナフィルを主成分にしているバイアグラの方に軍配が上がります。

しかしながらこれは知名度の勝利というものです。

日本にいち早く導入され、その上でマスコミなどがこぞって様々な宣伝をしてくれたお陰でバイアグラは日本国中に広がりました。

その後口コミでのセックス時の効果の高さや、インターネットでの評判などが広がり、勃起不全回復薬といえば、日本ではバイアグラというようなイメージがついてしまったのです。

しかしながら、シアリスを始め、沢山の勃起不全回復薬が存在しており、国内のシェアでも徐々にその地位を上げ始めています。

特に冒頭のシルデナフィルを主成分とした勃起不全回復薬には、男心をくすぐるような効果が期待出来るのです。

例えば、バイアグラの場合には、セックスを行う前の1時間前には絶対に服用というような条件や、空腹時での服用。

他にもアルコールの摂取は控えるべきといったような服用時のルールがありましたが、シルデナフィルを主成分にしているものでは、即効性が高いため、15分もあれば、ギンギン効果を期待することが出来るのです。

更に効果持続時間は、最長で10時間継続させる事が出来ますから、かなり男性心をくすぐるような効果が期待出来ると言えるでしょう。

服用しただけでは、勃起不全回復薬を服用しただけでは、効果は出てきません。
それはシルデナフィルを主成分に含んだ勃起不全回復薬でも同じです。

性的な興奮を感じたり、ペニスなどに性的な刺激というものを受けて初めて効果というものを感じられることになるのです。

しかしながら、即効性と持続時間、服用の条件といったもの。

セックスを楽しむためのラブ薬としては、これほどに適したものはないと言えるでしょう。